協会概要

協会名 特定非営利活動法人 障害者のための馬事普及協会
設立 2003年6月1日
沿革 2003年6月1日「RDA宇都宮」としてイギリスRDAの理念を
もとに、心身に障害やストレスを持つ人々に馬と接する機会を
提供し、障害者等の健康や暮らしの向上を図るためのボランティア
団体として設立しました。2011年3月障害者馬事の資格確定・練習
修了課程を充実させるため、障害者のための馬事普及協会「ピルエット」
と名称を変更、現在、年間平均2,500レッスンを行なっています。また、医療、
教育、馬事部門の中で特に、治療的乗馬としての学会発表を国内外の障害者乗馬
学会、医学会等で行うとともに、大学等での講習会、研究発表など、活発な活動を
展開しています。
事業内容 障害者等に対する乗馬レッスン・カウンセリング・競技会・インストラクター養成
イベント開催等
役員

理事長:船田元 (船田教育会理事長・作新学院 学院長)
副理事長:井原昌代 (ピルエットチーフインストラクター)
副理事長:堂村 実里 (厩舎長・ピルエットインストラクター)
理事:青木明美 (医師夫人)
理事:倉山芳子 (病院院長夫人)
理事:五月女裕久彦 (栃木県議会議員)
理事:高橋文吉 (栃木県議会議員)
理事:物江 貞雄 (獣医師・元全国公営競馬獣医師協会会長)
理事:局 博一 (東京大学大学院特任教授)
理事:坂本正子 (会社役員)
監事:鈴木 寛 (鈴木会計事務所所長)

アドバイザー

JRA競走馬総合研究所
青山真人:宇都宮大学農学部准教授
井原正博 (医学博士)
井原正隆:ブレズレン・アジア社長
井原正俊:調教・乗馬指導(BHS・全乗振インストラクター)
糸数昌史:国際医療福祉大学保健医療学部理学療法学科 理学療法士
遠藤麻衣子:獣医師・東大牧場技術専門職員
柏村文郎:帯広畜産大学教授(NPOとかち馬文化を支える会理事長)
角居勝彦:JRA調教師
小崎健次郎:慶應義塾大学医学部臨床遺伝学センター教授
下泉秀夫:国際医療福祉大学リハビリセンターセンター長
中島毅:獣医師
西川公也:栃木県馬術連盟会長
西脇俊二:ハタイ・クリニック院長 精神科医
村本広美:発達検査担当者
横松靖子:作業療法士

所在地 〒321-0921 栃木県宇都宮市平出町2777-1
電話 Tel. 080-8908-4763
ファクス Fax. 028-689-1133
アクセス JR東北線岡本駅より車で7分、送迎あり。

こちらにおこしいただくには


大きな地図で見る

pdfダウンロード用PDF(40K)